◇第6回“収納相談会”のお知らせ◇ 11/9~11/10

★第6回収納のお悩み相談会開催★ ~完全無料~

 

 

秋らしい風が吹くようになり、装いも夏から秋へ移りつつあります。

もうそろそろ衣替えもしなきゃいけないし、ふと見まわすとお部屋の中が片付いていない・・・

なんてことはありませんか?

・ここはどう使えばいいのだろう?

・荷物が全部しまえない・・・どうしよう

そんな貴方のお悩みを収納のプロのAMATに是非ぶつけてください!

 

いつもはAMATの家具の打合せの中でお話を伺いますが、

今回は特別にAMATの家具は関係なく全てのお客様のお悩み相談を承ります

アドバイザーとして“おうちデザイン研究所”の秋山さんをお招きしておりますので、

下着のたたみ方から間取りの相談まで幅広くご相談ください

※おうちデザイン研究所さんで通常初回相談10,000円かかるところAMATキャンペーンのため完全無料となりますので
この機会に是非お悩み解消下さい

完全予約制とさせていただきますのでご希望の方は下記日程にてお申し込みください

個別相談:60分/1組

11月9日(土)   ①10:30~、②13:30~、③15:00~

11月10日(日) ④10:30~、⑤13:30~、⑥15:00~

会 場:AMAT外苑前ショールーム

お申し込み先: E-mail → info@amat.co.jp

                            お電話 → 03-5413-3003    AMAT担当:町田

 

※いづれの場合も「収納相談会の件」とお申し付けください

※お申し込みは先着順になりますのでご了承下さい

 

↓アドバイザーからのコメントです

何とかしたい!と思っていても、どうして良いのか…出来ないのが収納。

スッキリしないリビング、あふれる衣類、ごちゃごちゃなキッチンなどなど。

誰に相談すればよいのか…

そんな方はぜひ!お越しください!

一緒に解決しましょう。

暮らしに合った収納アドバイスを致します。

素敵なショールームも、ぜひ見に来てくださいね。お待ちしております。

※ご相談後、しっかりとプランをしてアドバイスをお送り致します。

※可能であればご自宅の間取り図(手描きのものでも可)、写真などお持ちください。

 

‘もっとおうちが好きになる!’

暮らしのスタイリスト 秋山富美子

 

 

 

 

☆新製品のお知らせ~壁掛けテレビ専用パネル~

テレビを壁にかけて、スッキリさせたい!

・・・でも壁に金物をつけるための下地補強とかしてないし・・・

 

というお悩みにお応えして、壁掛けテレビ用パネルをリリースさせていただきました

幅90cm、幅160cmの2パターンのご用意

詳しくはこちら→ テレビ壁掛けパネル チラシ

お気軽にお問合せ下さい!

 

※価格は商品定価になります。別途取付施工費が必要になります

※構造上取付ができない壁面もございますのでご相談下さい

【コラム】新生活におすすめしたいアイテム~マンション編~2

【コラム】新生活におすすめしたいアイテム~マンション編~1はこちらから

 

こんなところも有効活用すれば収納になります

 カウンター下(前)収納・リビングボード

多くのマンションに多いオープンカウンターキッチン。キッチンの形状にもよりますが、カウンター下は有効的な場所。

家具というよりは壁のように見せるシンプルな扉付タイプ

壁にコンセントや点検口などがあっても造り付けなら対応できます。

子育て中世代はダイニングテーブルを中心にお子さんが勉強をしたり、学校や幼稚園の書類書きなど、文房具や日用雑貨の細々したものがそばにあると便利ですね。またカップソーサーやグラス、カトラリーを納めると、すぐにテーブルに出すことも出来ますし、趣味の雑誌を定期的に買われる場合はマガジンラックなどにすると雑誌をおしゃれに飾って収納するのもおすすめです。

 

 

③デットスペースに収納棚

「このスペースはいったいどう使えば良いの?」と、どう使えばよいかわからないスペースには造り付け家具はおすすめです。

マンションの構造上出来る壁と柱との間、カウンターだけが付いていて、使いやすいかも…と思われがちな場所。

しかしどうやって使えば良いかわからない場所です。

もちろん市販の収納用品を駆使する方法もありますが・・試行錯誤してカラーBOXやツッパリ棚など利用するのであれば、最初から取り付けてしまえば、見た目もすっきりして使いやすくなります。

このようなスペースにこそ、造り付けの家具がおすすめです。

 

 

 

壁一面いっぱいを有効活用

 その他 TVボード・リビングダイニングボード、

多くのマンションではリビングのバルコニー面と廊下側以外は壁面が多いのではないでしょうか。

その場合は壁面を収納スペースとして有効活用すると良いでしょう。

またタワーマンションなどでは眺望が良い分、窓の面積が多くなりどうのように壁面を活かすかで収納量が変わってきます。ただ壁面が少ない場合がありますので、この場合はぜひご相談を。

リビングダイニングは各ご家庭いろいろなものが集中する場所です。キチンと計画をして納めると、片付けやすくなります。

リビングにTVボードと収納を兼ねたリビングボードをプランすると、TV回りの機械やDVD類を収納出来ますし、リビングボードやオープン棚にすると書類や文房具、本や写真などを飾っておしゃれなオリジナルの家具が出来ます。

またリビングにPCスペースを設けておくと家族が集まり団欒が生まれます。

 

 

以上がおすすめ家具です。

入居する前にしっかり収納計画を立て、家具をプランさせて頂きお取付をさせて頂くことも多いのですが、『住んでみなければわからない…』といったお声も良くお聞きします。

その場合はもちろん、ご入居されてからお住まいにお伺いして、生活動線や家事動線を一緒に確認して収納プランをご相談させて頂きますので、ご安心ください。

新しい住まいでの快適な暮らしのための1アイテムとしてオーダー収納をご検討下さい

 

<文:おうちデザイン研究所 秋山>

 

【コラム】新生活におすすめしたいアイテム~マンション編~1

マンションを購入して春には引越、新居で新たな生活を迎えられる方も多いのではありませんか?

おかげさまで数多くのマンションで多種多様さまざまな造り付け家具をご提案・お取付けをさせていただきました。

その中でもAMATがおすすめする家具アイテムをご紹介いたします。

『造り付けの家具』って高いかも?というイメージをお持ちではありませんか? たしかに市販されている家具よりは高めではあります。

ただ、市販されている家具もリーズナブルなものから高級品まであり、それなりにお値段の張る家具は造り付け家具より高くなる場合もあります。ただ、お好みのものに出あえればおすすめします。

またコストを抑えたいのであれば比較的リーズナブルなものを購入し、収納グッズを細々買って揃えて使うのも一つの方法です。

しかしこの方法はご家庭やご自分のLifestyleを楽しむことができ、それに合わせて変化させていくことができる“収納が得意な方”におすすめです。

忙しい方や子育て中、片付けや収納は苦手な方、インテリアにこだわりたい!という場合には難しいかもしれません。

AMATの家具はカラーや素材感などカーテンや照明などと合わせてトータルでコーディネートをしやすく、マンションの壁面を有効活用。

ご家庭の間取りから考える配置と収納したいもののご要望に合わせて収納方法まで考えたプランができます。

せっかくマンションを購入したのだからから『忙しいけどすっきりした暮らしをしたい!』『快適で心地よいインテリアにしたい!』とお考えなら、長い目で考えると最初に付けてしまったほうがインテリア性も良くコスト面でも余計な収納グッズを買わずに、生活がスムーズで潤いにもなります。

 

キレイになっていると気持ちよく過ごせますし、人を招いても自信を持って見せられます。

また家族にとっても自然と片づける習慣にもなり、快適な暮らしのきっかけになります。だから、造り付けがおすすめなのです!

これから紹介する家具は毎日の暮らしの一部に欠かせない収納家具になります。

それでは具体的におすすめの家具をご紹介いたします

 

特に毎日の家事と欠かせない収納家具

①ランドリー上吊戸棚(洗濯機上吊戸棚)

近年は最初から設置されている場合もありますし、新築マンションの場合建築中に注文をして設置する場合もあります。

建築中に注文する場合は期限がありますので、マンション販売の営業担当者の方に確認を。

基本、洗濯機置き場の上は棚など付いていないです。スペースとしてはもったいないところ。

マンションの場合、洗面室に洗濯機置場があり、洗面台と狭いスペースに集約されています。収納も意外に少なかったりします。そのような場合洗濯機上を有効活用できます。

よく市販品の棚やラックを使ってる方も多いですが、マンションの洗面室は廊下に面していることが多く、来客があった場合はまる見えになります。

吊戸棚を付けてしまえば、洗濯機周りも掃除しやすくなりますし、洗剤やストック品、洗濯用品を収めることもできます。

洗濯機の上にありますので、洗剤もすぐに取り出せてしまえるので毎日のお洗濯もラクになります。

隠したい方は扉付を、オープン棚にしてカゴなどを使っておしゃれにするのもおすすめです。

 

最近は風邪やインフルエンザなど、衛生的にも手洗い・うがいを推奨しています。

お客様に自信を持って『洗面室を使って・・・』と言えるとうれしいですね。

 

②食器棚(カップボード)

食器棚スペースはありますが、基本付いていないです。

(マンションによっては建設中に取り付けるオプションを設けている場合もあります。)

現在使っているものを持っていくとスペースとのサイズバランス合わなかったり、納得のいくものがなかったり・・・ここも食器棚を探しているのであれば一緒につけてしまいましょう。

食器棚は現在マンションなどではセパレートタイプ(写真)が主流になっています。

セパレートタイプは造り付けならではのプランになりますね

吊戸棚とカウンターの台になっていて電子レンジ、トースター、炊飯器などを置きます。

モデルルームではセパレートタイプでガラスの扉、照明がついて、ごみ箱スペースがあり、とてもおしゃれに出来ています。

同じような食器棚をご要望される方も中にはいらっしゃいますが、セパレートタイプをアレンジしてオリジナルの食器棚にもできます。

カウンターの天板も水拭きしやすいもの~人造大理石、御影石にと対応も可能です。

近年ではオープンキッチンになっている事が多いので、食器棚がLDから見える場所にあります。インテリアも気になる場所ですよね。

ここは使う立場になる方とお手持ちの家電製品や食器類、食品の保存が多いか少ないか…など、きっちりとご相談してプランを致します。

もちろん、リビングとのコーディネートも考えて色もご相談させて頂きます。

食器棚プラン例のご紹介→こちら

 

次の記事ではオーダー家具ならではのものをご紹介します

 

施工事例:東京都 A様邸② ルンバ基地

画像一覧はこちらからご覧ください

東京都のA様邸の事例をご紹介させていただきます!こちらはマンションリフォームのご物件になります

リフォームのコンセプトは人生のご褒美、セカンドステージの住まい作り”

 

リフォームで一番こだわって決められたキッチンの対をなす食器収納棚

下台と吊戸の間の壁はモザイクタイル、右の壁にはキッチンパネルを貼ってありデザイン性と清潔感もバッチリです

 

☆こだわりポイント

 ・お気に入りの食器をたっぷり収納できる

 ・毎日使うカップやお茶の道具は目線の高さのオープン棚で使い易く

 ・重たい丼などのお皿は下の引出で取り出しやすく

 ・常温保存の野菜等は中央のワイヤーバスケットで風通し良く収納

 ・キッチン側の食洗器から簡単に仕舞える動線

W2200の幅のある食器棚ではありますが、サイズ以上にタップリこだわりが詰まっています!

 

ルンバ基地のあるテレビボード

ローボードではありますが、ダイニングテーブルからもテレビを見る想定で、高さが70㎝程度あります

AV機器も3台収納でき、よく使うプリンターは天板の上に設置しました。

テレビの画面を斜めに設置したかったので、天板はテレビの下のところは斜めに広がっています

そして、なんと言っても最大の特徴は右下の“ルンバ基地”です。

※お掃除ロボットの機器によりホームベースに戻る仕組みが違いますのでご注意下さい

 

扉を閉めたままでもきちんとホームに戻ってくれると

可愛らしくなりますよ!

 

 

 

 

A様邸サイズ

クローゼット収納:≒W4400H2150D300/550

キッチン食器棚 :≒W2250H2150D450/320

テレビボード  :≒W2450H690D450

※価格はお気軽にお問合せ下さい

リフォームに関しての記事はこちらでもご紹介されています→外部記事

施工事例:東京都 A様邸① 自分好みのクローゼット

画像一覧はこちらからご覧ください

東京都のA様邸の事例をご紹介させていただきます!こちらはマンションリフォームのご物件になります

リフォームのコンセプトは人生のご褒美、セカンドステージの住まい作り”

 

AMATでメインでお作りしたのが壁面いっぱいのクローゼット収納

こちらはリビングから続きの和室を寝室として使われますが、通常のクローゼットだとお布団が和室に入りきりません・・・

そこで、足元の部分は奥行きを変えて、お布団が敷けるようにしています

それでもA4ファイル等が入る奥行きはありますので、家の書類や季節物のリネン等無駄なく収納することができます

ちょっとしたアイデアですが、オーダー家具ならではの収納にできたと思います

ご夫婦の衣類も普段使いの物は使い易く収納できました!

 

次の記事ではLDKの収納家具についてご案内します

 

リフォームに関しての記事はこちらでもご紹介されています→外部記事

3Dイメージパースのご案内

AMATではお見積させていただく際に簡単なプラン図をお作りしております。

例)

とはいえ、お仕事で見慣れていない限り図面から出来上がりのイメージをされるのは難しい場合がございます。

特にL型になっていたり、色を複数使っていたりすると尚更・・・

 

そこで、そのような場合には3Dのイメージパースをお作りさせていただく場合がございます

上の図面をパースにすると・・↓

3Dイメージ

だいぶ分かりやすくなったと思います

実際のできあがりがこちら ↓

ほぼほぼイメージ通りにできあがりました!

AMATの家具は全て一点物なので、注文前にできあがった実物を見ることができません

あくまでもイメージですが、少しでも安心いただければと思いパース製作しております

壁面収納に興味はあるけど実際のイメージが分からないのでお困りの方は是非ご相談くださいね

 

※イメージパースはあくまでもイメージですので実際のできあがりとは異なる場合がございます

※製作には1~2週間程度お時間を頂きます。また、プランによっては対応できない場合がございますのでご了承下さい

青山ショールームリニューアルオープンしました。

東京メトロ表参道駅下車3分!アマットショールームをリニューアルしました。アマットブランドだけでなく、新ブランドの“due”のサンプルも展示しております。お気軽にお立ち寄りください!