お客様インタビュー

お客様インタビュー

Interview 05

目黒区

  • 目黒区 A様
  • 目黒区 A様
  • 目黒区 A様

「見せる収納」で
叶える使い心地と、
落ち着いた空間

これまで「見せない」ようにしてきた収納を、
「見せる」ことで家事動線がよくなり、落ち着いた空間に。
統一感のある仕上がりは、オリジナル家具ならではです。

プロの提案で新しい発見

改装前のキッチン収納は、扉付きのいわゆる「隠す収納」になっていました。何かを取り出す度に扉を開けてから引き出しを開けるという2ステップでしたので、これを1ステップにしたいと感じていました。

以前の収納は色が真っ白で目が疲れるので、少し落ち着いた雰囲の色味を加えたデザインを希望しました。

大筋を笹岡さんにお伝えして、希望に合う面材を提案していただきました。提案された天板は、黒に金のアクセント模様が入ったセラミックです。これはきっと提案していただかなければ選ぶことのない素材でしたが、質感や熱・汚れに対する性能は申し分ありません。引き出しの面材も手持ちの冷蔵庫と色味を合わせたものをご提案いただきました。納得のいく仕上がりです。

思わず家電も揃えたくなる、心地よい統一感

キッチン収納が格段に良くなりました!家電へのアクセスもよくなり、想像以上です。

デザイン性も高く、背板の面材も統一感を持たせたデザインにしていただき、落ち着いた「見せる収納」になったと思います。横から見ると色味が揃い落ち着いた空間になり、思わずオーブンの色を自分で黒に塗ってしまいました。

間接照明で優しい光が差し込むところも気に入っています。引き出し部分も収納力がアップするよう、工夫していただきました。

オリジナルだから叶えられる、お気に入りの家時間

玄関の収納と、書斎の本棚も作っていただきました。
玄関収納は、キッチン同様にシックな色合いの素材で落ち着いた空間にしていただきました。靴箱の天板はキッチンと同じセラミックの素材を使用し、統一感のある仕上がりになっています。

仕事柄、本や資料が多いので、書斎の本棚は天井から床まで壁一面の棚にしていただきました。素材は、ウォールナットのデスクトップに合わせたシックな色合いで、耐久性のあるものを選んでいただきました。

自宅で過ごす時間が長くなったこともあり、気に入ったオリジナル家具に囲まれて過ごすことは日々の生活を豊かにしてくれるものだと実感しています。

Information
担当スタッフ
笹岡 幸高
総合建設会社
株式会社東京組Plus様
設計・製作・施工家具
食器棚:W1685×D600×H2120(吊戸D400)
書棚:W4436×D350×H2194
玄関カウンター:W841×D320×H872

AMAT担当者からのメッセージ

笹岡 幸高

A様は東京組PLUS様のご紹介で担当させていただくこととなりました。
キッチン収納に置くトースターを黒に塗って合わせていただくほど、この空間にこだわりを感じてくださり、私共も大変うれしく存じます。ありがとうございます。

キッチン収納は、冷蔵庫の色と、ワインセラーを置きたいというご要望があって、シックな面材と、その面材に合うデザインのセラミックをご提案しました。収納部分は、J型の取っ手で家事の邪魔にならず、すっきりした見た目に仕上げていますが、引き出し内はギリギリの高さまで物を入れられるような造りにしています。

天井を照らす照明は、塗り壁をかっこよく見せたい!と、弊社専属の家具大工と角度にこだわって何度も調整したことを思い出します。気に入っていただけて何よりでございます。
弊社をご利用いただき、誠にありがとうございました。

電話相談 Online相談 来店予約 Mail
PageTop
電話相談 Online相談 来店予約 Mail サンプル・カタログDL