AMATの家具はすべて
耐震設計・耐震施工

AMAT
耐震
強化する理由

家具の地震対策がいざという時に
家族の命を守ります

近年発生した地震でけがをした原因を調べると、約30~50%の人が、家具類の転倒・落下・移動によるものでした。
家具の耐震を強化することが、大切な家族の命を守ることにつながるのです。

このことから AMATでは、家具を利用される方のより安全な暮らしを守るために、全てのオーダー家具に大手マンションデベロッパー・一流ハウスメーカーの基準もクリアした厳格な耐震施工を施しています。

これらの地震対策により、AMATの家具は、2011年東日本大震災でも、それ以降の地震でも、家具が倒壊したという報告は、今日現在1件もございません。

近年発生した地震における
家具類の転倒・落下・移動が原因のけが人の割合

近年発生した地震における家具類の転倒・落下・移動が原因のけが人の割合 近年発生した地震における家具類の転倒・落下・移動が原因のけが人の割合

東京消防庁 令和3年家具類の転倒・落下・移動防止対策
ハンドブックより

2011年以降に発生した震度5以上の地震
(関東・東北地方)

2021年
10月07日
千葉県北西部最大震度5強
2021年
02月13日
福島県沖最大震度6強
2019年
06月18日
山形県沖最大震度6強
2018年
05月25日
長野県北部最大震度5強
2017年
06月25日
長野県南部最大震度5強
2016年
12月28日
茨城県北部最大震度6弱
2014年
11月22日
長野県北部最大震度6弱
2013年
09月20日
福島県浜通り最大震度5強
2013年
05月18日
福島県沖最大震度5強
2013年
02月25日
栃木県北部最大震度5強
2012年
03月14日
千葉県東方沖最大震度5強
2011年
11月20日
茨城県北部最大震度5強
2011年
09月29日
福島県沖最大震度5強
2011年
07月31日
福島県沖最大震度5強
2011年
06月30日
長野県中部最大震度5強
2011年
06月02日
新潟県中越地方最大震度5強
2011年
04月16日
栃木県南部最大震度5強
2011年
04月12日
福島県浜通り最大震度6弱
2011年
04月11日
福島県浜通り最大震度6弱
2011年
03月19日
茨城県北部最大震度5強
2011年
03月15日
静岡県東部最大震度6強
2011年
03月12日
新潟県中越地方最大震度6強
2011年
03月11日
三陸沖最大震度7
2021年11月現在
POINT01
AMATの耐震設計

1981年以降の新耐震基準に準じて建てられた住宅やマンションは、耐震性能に優れているため建物自体が崩れてしまう危険性は低くなっています。

しかし、せっかくの優れた住宅でも、家具に地震対策を行っていないと、大きな揺れによって容易に家具の転倒・落下などが起こります。
直接転倒した家具の下敷きになる危険性の他にも、避難経路を塞いでしまうこともあるため、災害時のいざという時にとても危険です。

AMATは、これまで首都圏で多くのタワーマンションなどを手掛けている大手マンションデベロッパーや一流ハウスメーカーより、システム収納家具のご依頼いただいて参りました。

各社の厳格な安全基準をすべて満たした上で、AMAT独自の耐震を考慮した設計・適切な部材の配置などの自社基準を設けております。
AMATで設計する家具はすべてその基準を満たしております。

POINT02
AMATの耐震施工

設計と同様に、施工も大手マンションデベロッパーや一流ハウスメーカー各社の厳格な安全基準を全てクリアした上で、AMAT独自の耐震を考慮した基準を設け施工しております。

設計と同様に、施工も大手マンションデベロッパーや一流ハウスメーカー各社の厳格な安全基準を全てクリアした上で、AMAT独自の耐震を考慮した基準を設け施工しております。

AMATの
つの耐震対策

01ビスの本数の基準

AMATの家具は全てオーダーメイド生産の為、非常に多くのバリエーションの家具がございます。その家具に最適な施工方法を、家具のサイズや重量・ご利用の用途に応じたビスの本数で確実に固定いたします。

02耐震ラッチ

AMATでは、高さ1m50cm以上の扉には耐震ラッチが標準装備されます。地震で揺れている間だけ扉をロックし、揺れが収まると自動で解除される感知式耐震ラッチを採用しております。

03壁と家具の隙間を
埋める
フィラー材

壁・天井と家具の隙間を埋めることで、万が一ビスが緩んだとしても、このフィラー材がつっかえとなり家具の倒壊を防ぎます。

04引き出し

是非、オートクローズ(ソフトクローズ)の引出しをお選びください。
こちらのレールは、引出に常に閉まる力が掛かりますので、地震の揺れで引出が勝手に出てくるのを防ぎます。

05飛散防止フィルムを
採用した
ガラス扉

全てのガラスの扉に、飛散防止のフィルムを標準装備しております。
もしガラスが割れてしまっても、ガラスが飛散してケガをしたり、避難経路に散らばることを防ぎます。

06棚板

東日本大震災の時には、本が飛んでくる・扉しまっているけど棚が落ちる・棚が飛んでくるなどの報告が多数ありました。棚を支える棚受けには、棚にささる形状の特殊な棚受けを採用して、棚板の飛び出しを防ぎます。

07吊戸棚

吊戸棚には最も厳格な基準を設けて、細心の注意を払い施工しております。 AMAT独自の施工方法で施工された吊戸棚は、専門の検査場で行った耐荷重試験でも、吊戸棚としては異例の耐荷重を記録しております。

吊戸と棚板の耐荷重はこちらよりご確認頂けます
毎日の暮らしに、
安全と安心を。
今後必ず起きるであろう
地震から、あなたの
大切な方の安全を守ります

AMATの家具職人が誠心誠意、想いを込めて造り上げたオリジナルオーダーメイド収納家具は、
見た目の美しさはもちろん、優れた耐震性能を備えています。
プランナー・設計士・家具職人・家具大工の一気通貫したコミュニケーションの中で生まれるオーダーメイド家具は、
デザイン性はもちろん、豊富なオプションパーツからなる機能的な家具の全てが耐震設計です。

AMATはこれからも家具の耐震性能を高めることによって、お客様の大切な命と暮らしを守ります。
ご不安な事がございましたら、お気軽にお問い合わせください。
他のお店で出来なくて諦めていたことが、当店では出来るという事が本当によくあります。

詳しいお打ち合わせをご希望の方は、ご来店またはオンライン相談にてご希望をお伺いさせていただきます。
ご連絡をお待ちしております。

電話相談 Online相談 来店予約 Mail
PageTop
電話相談 Online相談 来店予約 Mail サンプル・カタログDL